おしょくじどころ なさ☆

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決して語り継がれる事のない話  

pso20140617_025221_015.jpg
©SEGA

誰かが言ってた、人生の最後が青春だったらいいのにって!




誰かが言う。


お腹が空いたと


深夜にそう呟くと


悪魔はこう囁くのだ。


tabemono.png
©SEGA


もしくは…


pso20140603_215907_006.jpg
©SEGA


冷ご飯で作ればいいじゃないか。そう囁いてくる。


恵まれた生活をしているアークスなのか

pso20140603_215907_006a.jpg
©SEGA

こう言った事を言う者も出ている中…






pso20140603_215907_006b.jpg
©SEGA


弥萬はティッシュを食う。






pso20140603_215927_007.jpg
©SEGA



どんなにお腹が減っていても奴らはアークスなのだ

緊急事態が発生すれば、駆けつけなければならない。




オレは精一杯奴を止めようとした。

天寧『ちょっ!まてよ!』


聞く耳も持たずに緊急任務に出発した奴の背中を見て


天寧『ったく…!そそっかしい奴だぜ…』

天寧『任務中に倒れてもしらねーからなっ!』

オレはそう言って後を追いかけた。










pso20140603_222314_008.jpg
©SEGA

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。